アルチザン ブーランジェ クピド!

boulanger

うれしいとき。朝から雲ひとつない青空だったとき。街で偶然ともだちに出会ったとき。実年齢より若く見られたとき。近所に美味しいパン屋さんを見つけたとき。

奥沢駅から歩いてすぐ、赤のぴらぴら飾りがなびく、ゆる~い雰囲気の商店街に、突如として現れる何やらオシャレなお店。引越してきたばかりの頃、近所を散策中にたまたま発見したパン屋さんは、パン通の中では有名なお店だったみたい。席がえで隣になった転校生の女の子が、実はアイドルだった、さながらそんなところでしょうか。(転校生は私か。)

「アルチザン ブーランジェ クピド!」このお店の特徴は、季節の果物や野菜の酵母を使った大型カンパーニュを切り売りしてくれること。レーズンや洋梨などの酵母を使ったパンは、レーズンの味がするわけではないのですが、みずみずしくもっちりした食感で奥行きのある味わい。イチジクやクルミの入ったハード系のパンも、中がとてもしっとりしていて、従来のイメージが変わる美味しさです。
また、こちらはデニッシュ系も得意なようで、スライスしたリンゴをカスタードの上に並べて焼きあげた「ポム オ フー(283円)」は見た目もかわいくてお土産に喜ばれそう。
他におすすめなのが、カスクルートのカマンベールドライトマト(399円)。フランスパンにカマンベールチーズとドライトマト、グリルしたナスやズッキーニをはさんだサンドイッチで、大ぶりのチーズとドライトマトの濃厚な味わいがたまりません。
ノアイエ(180円)は香ばしいアーモンドクリームをはさんだ細長い菓子パン。ヤマザキの「ナイススティック」が好物の私は、クリームをサンドしたパンに目がないのです。でもこれは、ヤマパンとはグレードの違う大人のための菓子パン。美味しゅうございます。

人気のパン屋さんゆえ、土日の午後ともなると商品は品薄状態なんだとか。休みだからと言っていつまでも寝てないで、美味しいパンやサンドイッチを買って公園で食べるなんてのも、たまには気持ちいいもんですよ。

ARTISAN BOULANGER CUPIDO (パン / 奥沢、緑が丘、自由が丘)

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , ,

TEXT: Kawori Nakagawa