スケッチブックは 「月光荘」で決まり  

月光荘

「もし自分に子どもができたら、これ持たせてあげたいなぁ…。」
大人になってから良品に出会うと、そう思ってしまうようになりました。(これって、私だけ?)その中の1つが、銀座「月光荘」のスケッチブックです。

銀座にある「月光荘画材店」は、1917年創業の洋画材専門店。花椿通り沿いにある小さなお店の中に入ると、専門店と言うだけあって、絵の具のチューブや絵筆など本格的な画材が所狭しと並んでいます。月光荘は画家のためにスタートした画材店ではありますが、絵を描く人も描かない人も、お店に来て楽しんで欲しいという思いから、ユニークなポストカードやかわいい便箋など、ついつい買ってしまうオリジナルグッズがたくさんあります。
そして、やはりお店の中で一際目を引くのが、カラフルで優しい色合いのスケッチブック。メモ帳として持ち運びやすいポストカードサイズから、スケッチにちょうど良いサイズまで、用途によって使い分けれるし、表紙の色が赤・青・黄・緑・ピンク・黒から選べるのがうれしい♪
他に、使いやすそうなトートバックやショルダーバック、エプロンなどもあります。オリジナル商品すべてに月光荘のトレードマークであるホルンが冠されていて、とってもキュート。ああ、やっぱり我が子には月光荘の文房具を持たせなきゃだわ~。

sketchbook called Moonlightmanor

お店は決して広くはないですが、1階が画材店で、地下には画室と喫茶室があります。画室はギャラリーとして若いアーティストの発表の場となっていますので、定期的に覗いてみても楽しいですね。

銀座におでかけの際には、ぜひ月光荘にお立ち寄りを。我が子のためのスケッチブックは気が早いかもしれませんが、お店に行けば、きっと自分用に欲しくなっちゃうはずですから。

Pencils By Gekkoso


マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , ,

TEXT: Kawori Nakagawa