ペニンシュラ東京で 贅沢ヘルシーディナー

Peninsula Tokyo Lobby

地下鉄日比谷駅の改札を出てA6出口へ向かい、ラグジュアリーな雰囲気のエレベーターを上ると、到着しました、ザ・ペニンシュラ東京。2007年にオープンしたこの外資系高級ホテル、庶民のアンタが何の用で来たかって?はぁ?失礼しちゃうわ。ゴホン、実は今夜、1階のレストラン「ザ・ロビー」に予約を入れてましたの、ワタクシ。

パスタ単品でも1800~2000円、コーヒーさえ1200円を下らないこのレストランで、なんと3190円(税・サービス料込み)で3品コースディナーがいただけてしまうんです。奥さん、知ってました?日によって違うと思いますが、コースの内容は以下の通り。

  1. 食前酒…スパークリングワインやビールなど、好きなものを選択。ソフトドリンクでも可。
  2. 前菜…豆乳と春菊のキッシュ、又は紅芋のスープ(低脂肪牛乳使用)から選択。
  3. メイン…豚肉のロースト古代米添え、または鮮魚のソテー色とりどりの野菜添えから選択。
  4. デザート…フルーツシャーベッ、またはアイスクリームから選択。
  5. コーヒー、または紅茶から選択。

※もちろんパンもついてきます。(バターではなく、ハーブオイルが添えられていましたが、とても香りが良くて美味♪)

ペニンシュラ・ホテル気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、私がいただいたのはヘルシーな食材と調理法で仕上げた「ナチュラリーペニンシュラ3品コースディナー」。同席した友人は翌日に人間ドックを控えていましたが、これなら安心して完食できるわ!!と大感激。クラシックの生演奏を聞きながら、優雅なディナーに舌鼓みを打つ、…う~ん、何て贅沢者なワ・タ・シ。ブーツの中の靴下に穴が開いていることなんて、すっかり忘れてしまいました。

この3品コースディナーは、4月30日まで実施しているそうなので、春に向けてダイエット中の女友達はもちろん、お腹の気になる旦那様と、ちょっと贅沢気分でディナーなんていうのも、たまにはいいかもしれませんね。

Peninsula Tokyo Entrance

ザ・ロビー (ラウンジ / 日比谷、有楽町、銀座)

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa