ショートケーキの新風、 「ル・タン・デ・スリーズ」の   ガトーフレーズ

既に皆さんご周知かと思いますが、私はショートケーキが好きです。初めてのケーキ屋さんに行くと、必ずと言って良いほどショートケーキを注文します。ショートケーキの味見て、私好みの店かどうかを判断するのです。(ちなみに、パン屋さんの場合はあんパンです。)ただ、それはあくまで私基準なので、一般的な評価とは異なっていたりもしますけどね。
さて、幸運なことに、最近また美味しいショートケーキに出会いました。東玉川にある「ル タン デ スリーズ」というケーキ屋さんのガトーフレーズ(390円)です。

こちらは、王道の三角形ではなく、お洒落な四角いショートケーキ。スポンジとクリームのバランスの良い、あっさり軽めな味です。クリームも複数使われているようだし、けっこう凝った造りなのに、今時のパティスリーでこの価格はうれしい限り。美味しさも手伝って、もう1個食べたくなっちゃいます。
前回紹介した「オーボンヴュータン」をはじめ、フランスの老舗パティスリーなどで修行を重ねたシェフですから、もちろん焼き菓子も豊富に取り揃えていらっしゃいます。ブリオッシュやパンオショコラなどのパン類もおいしそう。
ガトーフレーズの他に私がおすすめなのが、「ギモーヴショックフランボワーズ」。つまり、フランボワーズ風味のチョコマシュマロです。フランボワーズの酸味を効かせた濃厚なチョコ味といい、マシュマロのふわモチ感といい、クセになってしまう美味しさです。

「ル タン デ スリーズ」とは、「さくらんぼの実る時」という意味だそうです。

2008年オープンしたばかりの新しいお店。これからも、その美味しさと価格を守り続けて欲しいと願う主婦なのでした。

Le temps des Cerises (ケーキ / 石川台、雪が谷大塚、奥沢)

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , , , , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa