阿佐ヶ谷から世界へ。 シンチェリータのジェラート。

結局阿佐ヶ谷シンチェリータでコクトーとフレーズ味(^^)

©masashit

「世界第3位のジェラート」…この肩書きを目にしては、たとえ木枯らし吹きすさぶ冬の日であろうとも、お店の住所がウチからとんと離れた阿佐ヶ谷であろうとも、ジェラート食べたい衝動を抑えることはできません。
降り立ったのはJR阿佐ヶ谷駅北口。大通りから少し入って10分程てくてく歩きますと、いかにも中央線沿いなゆる~い雰囲気の商店街が現れます。この並びでやや浮いた感じのオシャレな白い建物が目的のジェラート屋さんです。

「SIN CE RITA(シンチェリータ)」は2010年3月にオープン。翌2011年1月、イタリアで行われたSIGEP「第32回国際手作りジェラート製菓製パン展示会」において、シンチェリータのオリジナルジェラート「メルノア」がジェラート自由部門で世界第3位を受賞。その名を世界に轟かせたワケですな。。

全てのジェラートには、同じくJR中央線沿いの荻窪に店を構える「はちみつ専門店ラベイユ」のアカシア蜂蜜を使用。また、ヘーゼルナッツやピスタチオなどのナッツ類は生の豆からローストし、ペースト状にして使用するというこだわりよう。フレッシュフルーツや低温殺菌牛乳など、全ての素材が厳選された自家製ジェラート。さぁ、いただきましょう!

IMG_6757

tarodepon

まずは世界第3位の「メルノア」から。栗、ユーカリ、樫の木や花など森の蜂蜜のジェラートにローストした胡桃が実に香ばしい!蜂蜜とミルクのやさしい味で、ん~、なるほどの美味しさですな。

お次は「ヨーグルト」。私の大好きな吉祥寺ウッドベリーズのヨーグルトを使ってるらしい。これは間違いない!
「カシスカカオ」はカカオジェラートとカシスコンフィチュールの組み合わせ。力強いカカオの風味とカシスの酸味が大人っぽい。これ、好き。
「ピスタチオ」にはシチリア・ブロンテ産スメラルド種のピスタチオを使用。今まで色々なお店でピスタチオジェラートを食べてきましたが、その中で初登場1位に踊り出るくらいに香り豊か!そして濃厚!美味しい!

その他、旬のフルーツを使用した限定品など全18種類。阿佐ヶ谷再訪決定でぇす。

シンチェリータ 阿佐ヶ谷店アイスクリーム / 阿佐ケ谷駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa