夏だ!ビールだ! 高尾山ビアマウント

IMG_1628

正直言って、ビールはあんまり好きじゃない。だけど、そんなビール党じゃない人も、聞けば心踊る快感フレーズ、それがビアガーデン。
今回ご紹介するのは、ガーデン(庭)じゃなくてマウント(山)。高尾山ビアマウントです。
ガーデンでさえあんなに心踊ると言うのに、マウントですから。心の高揚感は半端ありません。はやる気持ちを抑えて、いざ高尾山を目指します。

京王線高尾山口駅に着いたら、休んでる暇はありません、さっさと歩いてケーブルカーとリフトの乗り場へ向かいましょう。途中、商店街のまんじゅうやらソフトクリームやら誘惑が多いですが、ビアマウントに備えてグッと我慢、我慢。
ケーブルカーもリフトも料金は同じ(470円)なのでお好みですが、私は断然リフト派。特に男女カップルにはおすすめです。二人乗りリフトなので落ちない程度にイチャつきましょう。また、リフト乗車中に勝手に写真を撮影され、リフト到着時に売りつけるという観光地ならではの商法が見られますが、記念に買ってみるのも良いかもしれません。

さぁ、到着しました!標高500m、高尾山ビアマウント!今年は7月1日から10月2日までの期間限定で開催。夜は、都心から横浜までの1000万ドルの夜景が一望できると言う、デートに持ってこいのシチュエーション。しかし、お店の雰囲気は必ずしもムーディーとは言えません。彼女の種類にもよりますが、ここでプロポーズするのは考え直した方がよいかも…。

さて、こちらのビアマウントは飲み放題・食べ放題の2時間制(男性3300円、女性3000円)。ビールだけでなくワイン、ハイボール、カクテル、かめ樽焼酎などの充実したドリンクと、ケバブに鉄板焼き、おでん、焼きそば、ラーメンなど、常時30種類以上の料理を用意。チョコレートフォンデュ、綿菓子、かき氷などのスイーツもあるので、あまりお酒の飲めない女子も大満足ですね♪

節電のこの夏、特に人気を集めているという高尾山ビアマウント。ちょっぴり長旅にはなりますが、高尾山の自然と絶景を楽しみながら飲むビールは最高ですよ~

高尾山ビアマウント ビアガーデン / 高尾山口駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa