「デイリーチコ」の 特大ソフトクリームに挑戦

中野ブロードウェイの地下1Fにある「デイリーチコ」。ソフトクリーム30年の老舗であり、同時にさぬきうどんも販売する不思議なお店。カウンターでうどんを立ち食いするおじさんの横で、ソフトクリームを持ってキャピつく女子たち…休日のお昼頃には一際賑わいを見せます。
ソフトクリームのフレーバーは、バニラやチョコなど定番の4フレーバーに、季節によって変わる4フレーバーを加えた計8フレーバー。時には、カレーや青汁といった変わり種も並ぶらしいです。
ソフトクリーム(小)は3種類まで味が選べて230円。(中)は4種類まで選べて280円。さらにコーンとカップを選べますが、カップの方が20円ほど割高。プラスチックは貴重な資源ですからね。
さてさて、本日のお目当て、特大(390円)は、8フレーバー全てを味わうことのできる欲張りなソフトクリーム。1つに決めれないなら、全部食べてしまえ、ホトトギス。優柔不断の私にはピッタリのお助けメニューです。
店員のお姉さんが慣れた手つきで絞り出したそれは、まさに職人技の芸術作品。高さ40㎝はあろうかという絶妙なバランスに保たれたピサの斜塔状態のソフトクリーム。少しでも手を傾けようなら、なだれ落ちてしまいそうな危うさと儚さと心許なさと。悠長に記念写真を撮っている暇はありません、大参事になる前に、無事胃袋に納めるのが今の私のミッション。では、いただきます!
下から、アズキ、まっちゃ、モカ、ストロベリー、バナナ、チョコ、バニラ、オレンジの順に絞り出された見事なまでの食べれる巨塔。さりげなく隣合わせのフレーバーとの相性に気を使ってある所が心憎い。どの味も甘さ控え目でさっぱりしていながら、各々のフレーバーはしっかり主張しています。
一般的なソフトクリームよりやや固めなのは、やはり総重量に持ちこたえるためでしょうか。このボリュームで約320kcalと言いますから、カロリーを気にする乙女にもおすすめ。しかも、安い!
一人で完食にチャレンジするのも良いですが、これはやっぱり彼氏と2人で助け合って食べたいですねっ。

デイリーチコ アイスクリーム / 中野駅新井薬師前駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa