レティシアの塩チーズケーキ

祐天寺駅から歩くことしばらく。そろそろ世田谷公園にさしかかろうかというほど駅からとんと離れた場所に、ひっそりとたたずむ小さなケーキ屋さん「Leatitia(レティシア)」。女性店主が一人で製造から販売まで行っているため、こじんまりとしたお店ではありますが、そのケーキの美味しさは折り紙つき。立地の不便さにも関わらず、休日ともなるとひっきりなしにお客さんの訪れる人気店なのです。

ショーケースには小ぶりで上品なケーキ達が12~13種類ほど並んでいます。ショートケーキにタルトにガトーショコラ、どれも小さめだけどお値段もリーズナブル。全部おいしそうで迷っちゃいますが、中でも人気なのが「塩チーズケーキ(350円)」です。
その名の通り塩味のきいたレアチーズケーキ。中にはドライいちぢくをやわらかく煮たものが入っています。レアチーズはフワッと食感は軽いけどチーズの味が濃厚で、適度な塩味。もちろん甘さ控え目です。ケーキ表面の薄いシュガーコーティングと中のいちぢくの自然な甘味がケーキの塩味を引き立て、その塩味が甘味を引き立て、もう両者が「どーぞどーぞ」の引き立て合いの譲り合いの相乗効果。絶妙なバランスです。いちぢくを下からやさしくサポートするスポンジ生地といい、ケーキの底に敷いた香ばしいグラハムクラッカーといい、甘さはほとんどなく目立たない存在ですが、丁寧な細かい仕事に感心。女性シェフならではなのかもしれませんね。
ワインに合うように作ったと言うだけあって、一口食べた途端にワインが飲みたくなった単純な私。ただし、私はワインを飲むと必ず悪酔いしてしまうのです。ふふ。ここはおとなしくコーヒーで締めましたが、ワイン好きの皆さんには是非ともグラス片手に味わって頂きたいものです。

ホール(12㎝2100円)ならクール宅急便(冷凍・配送料別途)で地方発送可能とのこと。美味しいワインが手に入ったら、友達を招いて、塩チーズケーキとのマリアージュを楽しんでみてはいかがでしょうか。

レティシア ケーキ / 祐天寺駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , ,

TEXT: Kawori Nakagawa