2週連続「やきそばーHIT」 

巣鴨駅ほど近く、切なくネオンのきらめくラブホテルの向かいにある小さな名店「やきそばーHIT」。巣鴨の近辺に住んでいた頃、妙に気になってしょうがなかったこのお店ですが、どう考えてもスナックにしか見えない店構えのため、どうも女一人では入り辛くて…。
かといって、幼稚園前の娘を連れて行くような所でもないとは思うのですが、美味しい手打ち麺が食べられると聞いて、家族で夜の巣鴨を訪れてみました。ちなみに、焼そばのバー、だから、やきそばー。バーというかスナックの雰囲気ですけどね。

基本は飲み屋なので、夜営業のみ(日曜休み)のこのお店。開店は18時45分~と看板に書いてありますが、麺の仕込み等により遅れることもあるらしく、その日は19時すぎにオープン。物腰やさしい店主さんが一人で切り盛りしているため、私達が入店した後も忙しそうです。
メニューを見ると、焼そばは1種類でラーメンが9種類。「やきそばー」ではなく「中華そばー」の方が良いような気もしますが、まぁそこはスルーして。注文を受けてからパスタマシーンで作る麺の、とにかく美味しいこと!
稲庭うどんくらいの太さの麺はモチモチ、ムギュっと歯応えがあり、のど越し滑らか。とっても風味豊かです。よく見ると麺に茶色の粒々が混ざっていて、この北海道江別産の全粒粉を使っているところが美味しさの秘訣なのでしょう。
「あんかけ焼そば(700円)」は炒めた麺に野菜たっぷりのあんをかけた唯一の焼そばメニュー。魚介系のダシが効いてて見た目よりあっさりしてます。「釜玉らーめん(600円)」は茹で上げた麺に卵黄、ネギ、醤油ベースのタレを合わせたもので、麺の美味しさをよく味わうことができます。同じく「韓国式油そば(600円)」も汁なしタイプ。ピリッと食の進む味です。「和風しょうゆらーめん(600円)」は鶏&魚介系スープのシンプルなラーメン。あっさりとしながらコクがあり味わい深いスープが太めの麺に良く絡みます。

また食べたい…。家に帰ってからも思い出す麺の食感。かくして2週連続通った私でした。

やきそばーHIT ラーメン / 巣鴨駅千石駅大塚駅前駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa