「アンクルサムズサンドイッチ」 のグルメサンドイッチ

ターキーサンドイッチ (Turkey ham sandwich)

これまでグルメハンバーガーのお店をいくつかご紹介してきましたが、実は私、そうゆうお店ではサンドイッチを食べることにしています。ハンバーガーはダンナにお任せして、私が決まって注文するのはツナアボガドサンドイッチ。アボガドシュリンプもいいけど、お子様の私にはツナの方がごちそうなのです。

「アンクルサムズサンドイッチ」は上野毛駅近くに店を構えるサンドイッチ専門店。アメリカで食べたサンドイッチに衝撃を受けた女性オーナーが1978年に創業。今日でこそチェーン店が展開するほど日本にも定着したアメリカンスタイルのサンドイッチですが、創業当時は珍しく、なかなかお客がつかなかったんだとか。今ではすっかり上野毛の名物店。遠方からもアメリカンながっつりサンドイッチを求め、腹をすかせた輩がワイルドにお店へと訪れます。
木のテーブルにベンチ、アメリカのカントリー風の店内はこじんまりとしていますが開放感があります。縦長の店内にはキッチン向かいにカウンターがあり、夜はバーのような使い方をしているみたい。実際、お酒のメニューも豊富です。

サンドイッチのメニューはなんと60種類以上。しかし、ツナアボガドというメニューは存在しなかったので「ツナ(735円)」にアボガドを追加して作ってもらいました。運ばれてきたサンドイッチは噂通りのアメリカンサイズ。6枚切りくらいの厚さのイギリスパン2枚に、たっぷりのツナとスライスしたアボガド、レタスがはさんであります。溢れんばかりのツナに大興奮!口の中でマヨネーズ味のツナとアボガドが出会う幸せ…やっぱコレだね~。こんがりトーストされたパンもサクサクで美味しい♪
ダンナの頼んだ「サーディン&トマト(893円)」はオイルサーディンとトマトのさっぱり大人味。アンチョビバージョンもあって通好みですね。その他、「ステーキ(1575円)」や「ポークパテ(1050円)」など迫力の肉食メニューも。腹ペコ男子も大満足、ハンバーガーにも負けてないボリュームサンドイッチを君も一度体験してみよう!

アンクルサムズ サンドウィッチ サンドイッチ / 上野毛駅等々力駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa