無添加焼菓子「レリーサ」の クッキーを、あの人に

友達の家に遊びに行く時、ちょっとしたクッキーを手みやげに。ケーキより日持ちするし、子供ウケも上々、手で気軽につまめるのも良いですよね。そんな手みやげにおすすめのクッキー、あります。

「レリーサ」は江戸川橋にある無添加焼菓子のお店。オーナーの女性が製造から販売までほぼ1人で行っています。店番をしながらクッキーを焼いていらっしゃるようで、い~ニオイでいっぱいの店内。ここに住みた~い。ショーケースにはクッキーやケーキなど約10種類の焼菓子が並びます。

レリーサがこだわるのは良質な素材で作るシンプルな焼菓子。オーガニックシュガーや国産小麦粉、放し飼い有精卵など、厳選された素材を使用。もちろん添加物・保存料は一切使ってませんから、お子様にも安心です。

ウサギの形をした「アーモンドのクッキー(6枚入578円)」は、イタリア・シチリア産のオーガニックアーモンドを使う分だけ砕いてクッキー生地に混ぜ込んだ人気商品。ちょっとおとぼけ顔がかわいいウサギさんに、ゴメンナサイを言って耳からかじりつくと、口の中に広がるアーモンドの風味。さっくりと香ばしいそのクッキーは、決して派手な甘さはありませんが、とても優しくて奥行きのある味わいです。後を引くその美味しさに、気が付くと一気にウサギ4羽を平らげていた私。なんだかオオカミになった気分。
10月23日まで期間限定販売の「レモンのクッキー(6枚入315円)」は、オーガニックレモン果汁を使った甘酸っぱいクッキー。卵黄とレモン果汁を加えた生地に、和三盆とレモン果汁のグラスがけ。レモンの酸味が爽やかなクッキーは紅茶のお供にピッタリです。

他に、北海道・町村農場の純良バターと卵黄だけで作ったリッチな味わいの「純良バターのクッキー(5枚557円)」や、お酒のおつまみに最適な「黒こしょうのクッキー(約18枚入462円)」なども美味しそう♪…これはあの人に、こっちはあの人に…と誰かにプレゼントしたくなる素敵なクッキー達。家族や友達に、どうぞこの優しい美味しさをおすそわけしてあげて下さい。

le risa 洋菓子 / 江戸川橋駅神楽坂駅早稲田駅(メトロ)

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa