「ソルレヴァンテ」の 繊細かつ上品なドルチェ達

Monte Bianco, Sol Levante, Aoyama

青山のAOビルの裏にある「ソルレヴァンテ」は、滋賀県に本社を構える和菓子メーカー「たねや」がプロデュースするイタリア菓子専門店。2005年のオープン以来、まだ日本ではあまり知られていないイタリアの伝統的なお菓子と本格的なエスプレッソが評判を呼び、休日は順番待ち確実の人気店です。

13時を過ぎたこの日もやはり店内は満席。仕方なくテイクアウトで我慢することにしました。
こちらの名物は、サラミのような包みをまとった棒状チョコレート「サラメディチョッコラート」やイタリア式モンブラン「モンテビアンゴ」ですが、私の目はガラスケースの上段に並ぶパスティッチーニ(ひと口大の小さなドルチェ)に釘付け。見ているだけで楽しくなる色とりどりのパスティッチーニ達の中から、この日は3つをチョイスしました。
「アメリカーナ(304円)」は、ブルーベリーとクリームチーズのムースが入ったケーキ。パープルのしましま模様にクリームの三角屋根がサーカス小屋みたいでキュートです。
「ムースアルランポーネ(294円)」は目が覚めるように甘酸っぱいフランボワーズのムース。真っ赤なハート型と側面の水玉模様が乙女心をくすぐります。
「レモンチーニ(262円)」はレモンクリームを巻き込んだプチロールケーキ。地中海を思わせる爽やかなレモン味です。
その他、小さなコロネのような「カンノンチーニ」やレモンチュッロをたっぷり染み込ませた「ババ」など、イタリア菓子ならではの楽しい面々が勢揃い。
それにしても、小さいボディながらどれも非常に手の込んだ造りになっていて、シェフの遊び心と繊細なお仕事に脱帽。美味しいものをちょっとづつ食べたい女子にはぴったりのドルチェですね。

とは言え、もちろん期間限定の「モンテビアンゴ・ジャポネーゼ(493円)」は外せません。今が旬の愛媛産の和栗は、ほっくりとやさしい甘さ。その上にこんもりと盛られた北海道産生クリームは、洋酒が利いてて甘さ控え目です。見た目のボリュームとは裏腹に、スッと胃に収まる上品なモンブラン、ぜひお試しを。

Sol Levante イタリアン / 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa