終わらない夏のかき氷「ミナト」

9月だというのに、まだまだ残暑厳しい頃ではございます。今年の夏はガリガリ君の売れ行きが良いと聞きますが、この調子だともうしばらくは氷菓の恋しい日が続きそうですね。というわけで今回は、残暑を乗り切るかき氷のお店をご紹介したいと思います。

「ミナト」は、60年ほど前に和菓子と甘味の店として開業。用賀駅北口近くの静かな商店街から横のわき道に入ったところ、「氷」の暖簾が目印です。あのユーミンが、古くから足茂く通うことでも有名な隠れた名店。芸能人のサインはもちろんのこと、お客さんのプリクラが昭和ノスタルジーな店内を飾り、その人気ぶりを伺わせます。それに負けないように力強く主張するメニュー表は、カツカレーからオムライス、枝豆、冷やし汁粉まで、実に種類豊富。見てるだけで楽しくなります♪

ユーミンが大好きだという「氷クリームレモン(500円)」は、黄色いレモンシロップのかかった氷の上にバニラアイスが1スクープ乗っかっています。このアイス、おそらく脂肪分の少ないタイプで、この卵や牛乳あんまり入ってないチープな感じが、私は好きです。さっぱり目だから、シンプルなレモン味とも相性ばっちり。今年のような猛暑の夏は、こってりアイスクリームより、こうゆうのが食べたいですよね。
一方、「果肉入り氷イチゴミルク(550円)」は練乳とブレザーブドしたイチゴ果肉たっぷりの濃い目。上部だけじゃなく、中にも果肉&シロップが入っているので、最後まで濃厚イチゴミルク味が楽しめます。
果肉入りは他に「果肉入り氷バナナミルク(550円)」や「果肉入り氷オレンジ(550円)」があります。可能だったら、暑い日の朝ごはんにぜひ食べてみたいかき氷です。

ちなみに、出入口の横では和菓子も売っていて、雪見だいふくのようにお餅の伸びのいい「豆大福(110円)」や「みたらし団子(80円)」も想定外の美味しさ!おみやげにどうぞ。

ミナト 洋食 / 用賀駅桜新町駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , ,

TEXT: Kawori Nakagawa