ザ・ペニンシュラブティックの 白華白実

世界中のセレブリティから愛される香港の高級ホテル「ザ・ペニンシュラ」。私達パンピーの憧れであるこのホテルの雰囲気を、ほんの少しだけお裾分けしてくれる慈悲深いお店、それが「ザ・ペニンシュラブティック」です。
東京では、日本橋三越店と恵比寿三越店の2店舗。デザートやお茶、調味料など、ホテル選りすぐりの品を揃える同店で、一番人気なのは「マンゴープリンスペシャル(1260円)」。ですが、今回ご紹介するのは、知る人ぞ知る隠れ人気アイテム、「白華白実(ホワイトロール)1575円」です。
その名の通り、スポンジ生地もクリームも真っ白なロールケーキ。それはまるで、昨夜降り積もったばかりの新雪のよう。思わずコロコロ丸めて雪だるまを作ってしまいたくなるほど、見るからにフワッとした質感。白一色のシンプルで上品なたたずまいには、少女の純白、ではなく、「アクセサリーなんて不要。私自身が、白く輝く宝石ですもの。」とでも言わんばかりの、淑女の気品と余裕のようなものが漂っています。…考えすぎか。
黄身が白い鶏の卵を使っているという真っ白なスポンジ生地は、ふんわり軽い口当たり。中のクリームは、ミルク感のある濃厚な味わいながらも甘さ控え目。のの字に巻かれたスポンジにクリームたっぷり、ですが、あっさりとした軽い食感なので、いつものようについついロール1本完食していまいそうになります。…普通のロールケーキより小さいし、ほら、全部食べちゃえばいいじゃん!買った当日に食べた方が美味しいよ!耳元で悪魔がささやきます。
…でもでも、これ1本1500円ですから、あなた。3等分で、やっと普通のケーキの値段でっせ。そこらへんよーく考えて、せめて半分にしなはれ。
私の頭の中の天使がなぜか関西弁のツッコミを入れたところで、2/5を残しスイーツタイム終了。淑女の上品なロールケーキだもの、上品にいただきませんとね、おほほ。
ちなみに、このロールケーキは、日比谷のペニンシュラホテルでは販売していないので、お求めの際は日本橋か恵比寿の三越へどうぞ。

ザ・ペニンシュラ ブティック 恵比寿店カフェ / 恵比寿駅目黒駅

THE PENINSULA BOUTIQUE 日本橋三越店ケーキ / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa