渋谷の人混みに疲れたら、 「茶亭 羽當」へ

渋谷にありながら、渋谷らしからぬ落ち着いた店構えの喫茶店。その名は「茶亭 羽當(はとう)」。

お店の外観からして、ヒゲをたくわえたおじいさんがコーヒーを入れているイメージ。だけど店内に入ると、カウンター内から「いらっしゃいませ」と声をかけてくれたのはバリスタ風の若い男性。客席へコーヒーを運ぶのも、おばあちゃんではなく若いおねえさんです。
こじんまりとした店の入口からはカウンター席しか見えなかったのですが、ウエイトレスのおねえさんに案内された薄暗い店の奥にはテーブル席も多数あり、予想外にキャパがあります。

達筆な字で書かれたメニューは、決して品数が多いとは言えませんが、確実に美味しそうな無理のない内容。
羽當

珈琲のお店なので当然、珈琲についてはさすがの品揃え。「炭火煎羽當オリジナルブレンド」からブラジル・コロンビア・キリマンジェロ・ガテマラなどの産地別ストレート珈琲、「カフェショコラ」や「ウィンナーコーヒー」などデザート系コーヒーもあります。
ちょっと珍しいのが、「巨峰」「ベリーA」「グレープフルーツ」の3種類のジュース。グレープフルーツはともかく、ぶどうジュースは珍しい。飲み比べてみると、ベリーAは甘酸っぱい味で、巨峰は素直に甘いです。どちらもウェルチどころじゃない、濃い~ぶどう味。「ぶどうジュース」じゃなくて「葡萄ジュース」と書かなければ失礼なような気さえする、深い味わいです。
数少ないフード類も、当然ちゃんと美味しい。「ビーフサンド」はレアに仕上げたローストビーフを使った大人のサンドイッチ。「クロークムッシュ」はハムとチーズのシンプルで飽きのこない味です。
「自家製シフォンケーキ」はシナモン・抹茶・紅茶の3種。私はシナモンを選びましたが、ふんわりしっとりとした生地にしっかりシナモンがきいていて、外側に塗られた生クリームとの相性がばっちりです。他にチーズケーキやカボチャプリンもあるようですが、絶対に美味しいはず。

渋谷の人混みに疲れたら、羽當で一休みして行きませんか?

茶亭 羽當 (喫茶店 / 渋谷、神泉、明治神宮前)

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa