しょうがパワー炸裂! n.e.o の  プレミアムジンジャーエール

近年、美容と健康に良いと注目されている、しょうが。昔から体を温めると言われ、風邪ひいた時に祖母がよく「しょうが湯」作ってくれましたが、おばあちゃんの知恵袋って、やっぱりすごいですね。ケガした時も、アロエがいいからと傷口にアロエの葉を張り付けてくれたけど、あれは傷口からギザギザのアロエが生えてきてるみたいで正直きもち悪かったです。ええと、話を戻します、そんなわけで、最近はコンビニでもしょうがを使ったスープやお菓子などを見かけるようになりました。でも、もっと前から身近なしょうが製品、忘れてませんか?そう、それはジンジャエール。

「n.e.o プロフェッショナルプレミアムジンジャーエール(157円)」は、バーテンダーが監修して作られたプロ仕様のジンジャエール。生のしょうがをたっぷり使用しているため、瓶の底にはしょうがらしき沈殿物が見られます。1瓶95mlのかわいいサイズは、カクテル一杯分として使い切れるように配慮されたもの。栓抜きで開封すると(←これがまたプロ仕様っぽい)しょうがの香りが鼻腔を刺激します。しょうが本来の香りと味が、この1瓶に閉じ込められているわけですね。
カクテルのベースとして使ってもその風味が損なわれないように作られた濃厚なしょうが味は、冷やしあめにも似た懐かしい甘みが感じられますが、決して甘すぎず、しょうがの辛さがジリリと舌に心地よい。ひんやり冷やして飲んだはずなのに、体の芯がホカホカしてくるような、しょうがパワー炸裂のジンジャエール。これ自体はノンアルコールだけど、子供にはちょっと辛口の、大人のための飲み物って感じです。

一方、色違いの「ジンジャー×ライチ(178円)」は、ライチ風味が加わって辛さが抑えられ、お子様でもお召し上がれるやさしいテイストとなっております。女の子ウケもよさそう。

基本的には業務用として流通していますが、一般の人も通販の他、伊勢丹新宿店地下1階で購入可能です。小さくてスタイリッシュな瓶なので、冷え性の彼女にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

新宿伊勢丹地下グローサリー

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , , , ,

TEXT: Kawori Nakagawa