「カフェテラス ワコー」の   ホットケーキ

「しろくまちゃんのほっとけーき」という絵本が、子供の頃から大好きでした。(食いしんぼうは幼少期から折り紙つき。)今でこそ、パンケーキと呼び方を変えておしゃれカフェなどで見掛けるようになりましたが、昔ながらのホットケーキって、今どきのカフェではなかなか出会えないんですよねー。

FH010031人形町交差点にあるレンガ造りのの喫茶店「カフェテラス ワコー」。入口の横に飾られた懐かしい雰囲気のメニュー・ディスプレイの中の、黄金色のホットケーキを目にしては、お店の前を素通りできるわけがありません。
落ち着いた照明に、アメリカの古いポスターが飾られた店内は、しっとりとしたジャズが流れ、常連らしきご年配の方から営業回りのサラリーマンまで、それぞれが思い思いの時間を過ごしています。
テーブルに着いてメニューに目を通してみると、思わずニンマリ。トーストやサンドイッチなどはもちろん、ヌードルスープ(600円) やハムピラフ(550円)、ナポリタン(550円)、ハンバーグスパゲティ(750円)、ハンバーグカレー(750円)など、わんぱく男子が喜びそうな食事メニューが充実してます。デザート類も、ブルーベリーヨーグルト(550円)からクリームあんみつ (650円)まで、幅広い客層をカバーする懐の深い品揃えです。

カフェテラスワコー@人形町 Jazzの流れる下町の珈琲店。薔薇の細工が細かい。 珈琲店系ホットケーキ。  ホイップクリーム&バター&メープルシロップ 表面:カリカリ、中:ふっくら 評価:( ´∀`)

そうこうしてる間に、待望のホットケーキ(450円)が登場です!…う、美しい…。普通、表のディスプレイって実物より3割増ほど美化してあるものですが、こちらのホットケーキは嘘偽り無し!黄金色に輝く艶やかな表面はカリッと香ばしく、しなやかな弾力がありながらも中はふんわり柔らかい。添えられたホイップバターとホイップクリーム、シロップをたっぷりかけて口に頬張ったときの幸福感と言ったら、もぉ~~。子供の頃の懐かしい気持ちが込み上げてくる、シンプルで美味しいホットケーキ。私はプレーンタイプを選びましたが、もう少しデザート感が欲しい方は、小倉ホットケーキ(600円)やイチゴホットケーキ(750円)もあります。コーヒーと一緒に、渋い店内で秘かに童心に返ってみるのも一興。

カフェテラスワコー (喫茶店 / 人形町、水天宮前、浜町)

マーカーをクリックすると周辺スポットの地図に変わります。

キーワード , ,

TEXT: Kawori Nakagawa